光脱毛器 エピレタ -epilata-

使える部位

脱毛可能な部位

  • 鼻下あごゾーン

  • デリケートゾーン

※部位によっては、センサーが反応しない為、脱毛効果を得られない場合がございます。 目や眉毛周り、Iライン、Oライン、乳輪にはご使用できません。

脱毛の手順

手順1

シェービング

脱毛する部位を、あらかじめシェーバーやカミソリなどで剃ります。
シェービング

手順2

ボタンをオン

電源ボタンを押して照射レベル※を設定します。
電源ボタンをオン
チャージ時間 【レベル1】…1秒 
【レベル2】…1.5秒 
【レベル3】…2.3秒
【レベル4】…3秒 
【レベル5】…3.4秒

手順3

肌への照射

ランプの照射部が肌に密着するように押し当てて照射してください。
肌への照射
肌色センサー表示ライト 照射可能になると、肌色センサー表示ライトが点滅します。
照射可能になると、肌色センサー表示ライトが点滅します

※1回あたりのご使用は1時間以内を目途にしてください。温熱感が残ることがあります。 肌に異常がある場合や肌敏感症の方は、ご使用を控えてください。症状が悪化する場合があります。

2〜3回ご使用頂いたのち、
1週間程度で脱毛効果が実感できます。

※効果には個人差があります。

※照射レベル

お肌に照射される光パルスの強さを示しています。
照射レベル「1(最少)」で使用し、不快感が無い場合は、次回使用時から照射レベルを1つずつ上げてご使用ください。
照射レベルは最少から最大まで5段階です。

お手入れの周期

お手入れ間隔の目安

  • 最初の1〜4回
    毛が多い時
    2週間に1度程度、照射を行います。
  • 次の5〜8回
    毛が少なくなった時
    1ヶ月に1度程度、照射を行います。

  • それ以降
    ほとんど毛が気にならなくなった時
    気になった時に照射を行います。
  • 毛周期に合わせて
    定期的なお手入れを続けることで、満足の出来る脱毛効果が得られます。

毛周期とは

毛は一定期間成長を続けたあと、自然に抜け落ち、しばらくするとまた同じ毛根から新しい毛が生えてきます。
このサイクルを「毛周期」といいます。

毛周期は3つの時期に分けられます

エピレタから照射される光は、成長期の毛に対して最も効果的に働きかけます!
  • 成長期
    細胞が分裂して
    成長している時期
    脱毛に最適!
  • 約3か月
  • 退行期
    細胞分裂が停止して
    毛根が退縮していく時期
  • 約2〜3週間
  • 休止期
    毛の育成を停止している時期
  • 約2〜3週間
  • >>成長期