サーキュレーター衣類乾燥除湿機 DDC-50

  • スピード部屋干し
  • 70分
  • 保湿能力 5.0L/日
  • タンク容量 2.5L
クラス最大風量 サーキュレーター搭載

※ 除湿量10L/日未満クラス 2017/8/31調べ

新商品「サーキュレーター衣類乾燥除湿機」Twitterクイズキャンペーン

強力乾燥風+除湿で
スピード乾燥70分

乾燥風をサーキュレーターの強い風にのせ、洗濯物から湿気を飛ばしながら除湿。自然乾燥に比べて約1/5の「70分乾燥」が実現しました。

サーキュレーターを除湿機に搭載したことで
部屋干しの湿気を効率的に除湿

サーキュレーターを除湿機に搭載したことで部屋干しの湿気を効果的に除湿
サーキュレーター 送風、除湿機 除湿

※除湿能力10L/日未満クラスにおいて(2017年8月31日現在)

スピード部屋干し70分

部屋干しの乾燥時間が約1/5に!

部屋干しの乾燥時間が約1/5に!
乾燥時間が約1/5

※【試験条件】
・部屋の広さ6畳相当・室温20℃、湿度70%(梅雨時)・除湿「強」、サーキュレーター「強」で行った場合(60Hz)
・衣類の量2s相当(Tシャツ3枚、Yシャツ2枚、パジャマ1組、下着7枚、靴下2足、タオル3枚)
実使用時の衣類乾燥時間は使用環境、使用条件により異なります。

いや〜なニオイ対策にも!

ワイド送風で広範囲をムラなく乾燥!

振り幅約340cmの首振り機能を搭載。広範囲に強力な乾燥風が送れるので、洗濯物が多い時にも乾きムラを抑えます。
また3段階で首振りの範囲を変えられます。

ワイド送風340cm
ワイド送風

夜間の部屋干しも安心して使える
静音設計29dB

静音設計なので、夜の部屋干しにも安心してご使用いただけます。また2・4・8時間のタイマー付きなので、電源の消し忘れ防止にもなります。
※サーキュレーター:弱、除湿機:弱 (60Hzの場合。本体前方1mで測定。)

使い方いろいろで年中活躍

湿気・カビ対策として

サーキュレーター・除湿機それぞれ単独でも使えるので、除湿機単独で使えば、浴室や押入れの除湿として活躍。
湿気・カビ対策にもなります。

お部屋の送風・換気として

サーキュレーター単独で運転すれば、お部屋間の送風や換気など、一年中お使いいただけます。部屋の空気を循環させることで、冷暖房効率が上がり、節電に繋がります。

暖かい空気を足元へ部屋の角に風を送って、上にたまる暖かい空気を循環
冷気を部屋全体へエアコンを背にして、下にたまる冷たい空気を循環

シンプルなデザインで使いやすい

製品仕様

DDC-50
DDC-50
電源電圧
AC 100V、50/60Hz
消費電力※1
590W
定格除湿能力※2
5.0L/日
除湿可能面積の目安※3
  • 木造 10m²(6畳)
  • プレハブ 16m²(10畳)
  • 鉄筋コンクリート 21m²(13畳)
風量
215m³/h
タンク容量
約2.5L
使用温度
0〜40℃
コードの長さ
1.6m
製品寸法
約287×奥行234×高さ640mm
製品質量
7.8kg
  • ※1 除湿「強」・サーキュレーター「強」運転時の値。
  • ※2 定格除湿能力は、室温20℃、相対湿度60%を維持し続けたときの、1日(24時間)あたりの除湿量です。
  • ※3 除湿可能面積の目安は、JEMA(日本電気工業会)規格に基づいた数値です。
DDD-50E
DDD-50E
電源電圧
AC 100V、50/60Hz
消費電力※1
590W
定格除湿能力※2
5.0L/日
除湿可能面積の目安※3
  • 木造 10m²(6畳)
  • プレハブ 16m²(10畳)
  • 鉄筋コンクリート 21m²(13畳)
風量
215m³/h
タンク容量
約2.5L
使用温度
0〜40℃
コードの長さ
1.6m
製品寸法
約287×奥行234×高さ640mm
製品質量
7.8kg
  • ※1 除湿「強」・サーキュレーター「強」運転時の値。
  • ※2 定格除湿能力は、室温20℃、相対湿度60%を維持し続けたときの、1日(24時間)あたりの除湿量です。
  • ※3 除湿可能面積の目安は、JEMA(日本電気工業会)規格に基づいた数値です。