IRIS OHYAMA アイリスオーヤマ

検 索
MENU
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. ごあいさつ

ごあいさつ

アイリスグループ 会長  大山 健太郎

私たちは「快適生活」をキーワードに、生活者の潜在的な不満を解消するソリューション型商品で、暮らしをより豊かで快適にするための ものづくりをおこなってきました。

不満解消型商品として代表的なのが、クリア収納ケースです。中身が見えない潜在的不満に注目し、世界初の透明の収納ケースを開発 しました。日本で大ヒットした後、海外にもニーズがあると考え、アメリカとヨーロッパで販売。日本と同じく欧米で大ヒットし、世界中の収納 ケースが透明に変わりました。こうして「しまう収納」から「探す収納」へとその概念を変えたことで、世界の収納文化を変えました。

世の中は常に変化しており、想定外の出来事も起こります。移り行く時代の変化にスピーディに対応し、グループ力を最大限に活用すること。それが新しい需要と市場を創造することであり、私たちの使命だと考えます。アイリスグループはこれからも、企業理念にあるように「健全な成長を続けることにより社会貢献する」企業であり続けます。

アイリスグループ 会長
アイリスオーヤマ株式会社 代表取締役会長
大山 健太郎

アイリスオーヤマ株式会社 代表取締役社長  大山 晃弘

私たちアイリスオーヤマは、1958年の創業より生活者の皆様の不満を解消し、シンプルかつ「なるほど」と思っていただけるような機能性のある商品をお届けする努力を行っています。そして、エンドユーザー様の満足を第一に考えた「ユーザーイン経営」を目指し、日々新商品開発による潜在ニーズの顕在化や品質の向上、グローバル供給網を活かした流通の最適化に挑戦し続けています。

また生活者の皆様だけでなく法人ユーザー様にも今まで培った「ユーザーイン発想」によるビジネスソリューションをご提案しております。

今後も、皆様に新しい価値を提案し続け、変化対応できる社会の良きパートナー企業となるべく日々邁進してまいります。

アイリスオーヤマ株式会社 代表取締役社長
大山 晃弘