IRIS OHYAMA アイリスオーヤマ

検 索
MENU
  1. 焼き野菜のバーニャカウダ&チーズフォンデュ レシピ

両面ホットプレート DPO-133レシピ両面ホットプレート DPO-133レシピ

焼き野菜のバーニャカウダ&チーズフォンデュ

焼き野菜のバーニャカウダ&チーズフォンデュ(2人分)
  • ディンプルプレート/たこ焼きプレート使用
  • 調理時間25分
材料
パプリカ
1個
じゃがいも
1個
かぶ
1個
たまねぎ(小)
1/2個
マッシュルーム
2個
ウインナー
2〜4本
切り餅
1枚
サラダ油
小さじ2
大さじ3

ベースのソース

ホワイトソース(市販)
200g
牛乳
100ml
塩コショウ
適量

Aバーニャカウダ

にんにくみじん切り
1個分(8かけ)
アンチョビみじん切り
5枚分
オリーブオイル
100ml

Bチーズフォンデュ

ミックスチーズ
50g
カレー粉
小さじ1
焼き野菜のバーニャカウダ&チーズフォンデュ
作り方
  • 1.野菜類は2p角、ウインナーは2p幅、切り餅は4等分に切っておく。ベースの材料、A、Bはそれぞれ合わせておく。ホットプレート2面にサラダ油をぬり、250℃に予熱設定しておく。
  • 2.ディンプルプレート側で野菜を焼きます。プレート温度を200℃と140℃の間に下げ、@の野菜類、ウインナー、切り餅を並べ、アルミ箔で覆い3〜4分蒸し焼きにする。アルミ箔をはずし保温にしておく。
  • 3.たこ焼きプレート側でバーニャカウダソースとチーズフォンデュソースを作ります。プレート温度を200℃に下げ、2列分にAをいれ、残りのくぼみすべてにベースのソースとBを入れる。Aのにんにくの香りがたってきたら、ベースのソースをいれ、軽く混ぜる。プレート温度を保温にしておく。
  • 4.野菜に、あつあつのバーニャカウダソースとチーズフォンデュソースをつけてお召し上がりください。Bのカレー粉はお好みで入れてください。カレー粉を炒ってからミックスチーズとベースのソースを入れると、更にカレーが香り高く仕上がります。

DPO-133 両面ホットプレート

  • DPO-133 両面ホットプレート
  • DPO-133 両面ホットプレートを使用しているシーン画像
詳細画像
  • DPO-133 両面ホットプレートを使用しているシーン画像
  • DPO-133 両面ホットプレートを使用しているシーン画像
  • DPO-133 両面ホットプレート使用イメージ
  • DPO-133 両面ホットプレート使用イメージ
  • DPO-133 両面ホットプレート収納画像
  • DPO-133 両面ホットプレート収納画像
  • DPO-133 両面ホットプレート収納画像
  • DPO-133 両面ホットプレート
  • DPO-133 両面ホットプレート 収納画像
  • DPO-133 両面ホットプレート収納画像
  • DPO-133 両面ホットプレート収納画像
  • DPO-133 両面ホットプレート収納画像
  • DPO-133 両面ホットプレート収納画像
  • DPO-133 両面ホットプレート収納画像
  • DPO-133 両面ホットプレート
  • DPO-133 両面ホットプレート
  • DPO-133 両面ホットプレート使用イメージ
  • DPO-133 両面ホットプレート使用イメージ
  • 温度調節ツマミ
  • 温度調節ツマミ
  • 平面プレート ディンプルプレート たこ焼きプレート

仕 様 / 寸 法

商品サイズ(cm) 使用時:幅約65×奥行約33.6×高さ約9
折りたたみ時:幅約15.5×奥行約33.6×高さ約34.3
重量 約4.7kg
電源 AC100V(50/60Hz共用)
消費電力 1,300W
コードの長さ 約1.8m
材質 アルミ、ポリプロピレン
  • 取り扱い説明書