IRIS OHYAMA アイリスオーヤマ

検 索
MENU
  1. 代表取締役社長交代のお知らせ

代表取締役社長交代のお知らせ

アイリスオーヤマ株式会社(代表取締役社長:大山 健太郎)は、以下の通り代表取締役社長の交代を決定しましたので、お知らせいたします。

1.退任(2018年6月30日付)

氏名 現職 退任後
大山 健太郎 代表取締役社長 代表取締役会長に就任

2.就任(2018年7月1日付)

氏名 現職 新職
大山 晃弘 取締役 代表取締役社長

<大山健太郎より>

社長業53年が経ち、今年の7月で73歳となります。また今年、当社は創業60周年を迎えますが、「ユーザーイン」の経営により、ネットシフトに伴う事業拡大が見込まれています。また、売上一兆円を目指す事業構想で、国内4工場、海外4工場の工場新設が決定しています。今後はアイリスグループ全体の長期的な経営方針を定め、さらなるグローバル展開を図ります。
現在、アイリスホールディングスとグループ海外事業の責任者である大山晃弘には、高い志とそれを実現するリーダーシップを持ち、新たな視点で社会に貢献することを期待しています。

<大山晃弘より>

この度、次期代表取締役社長に選任され、その重責を担うにあたり改めて強い使命を感じています。まだまだ力不足ではありますが、当社の信念を引き継ぎながら、海外事業を統括してきた経験を活かし、グローバル事業をさらに拡大して、皆様に当社のユーザーイン発想の商品をお届けできるよう、努力する所存です。皆様のご指導ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

(更新日:2018/01/11)

ニュース&パブリシティ