IRIS OHYAMA アイリスオーヤマ

検 索
MENU
  1. 災害発生時に合わせた多様な避難生活のニーズに対応 シーン別避難セット4商品を発売

災害発生時に合わせた多様な避難生活のニーズに対応
シーン別避難セット4商品を発売

災害発生時に合わせた多様な避難生活のニーズに対応 シーン別避難セット4商品を発売

当社は、8月19日に様々な環境での避難生活に合わせた避難セット「自宅生活用」、「避難所生活用」、「車中泊用」、「帰宅困難時宿泊用」の4商品を発売します。全国のホームセンターや、通販業態を中心に販売し、シリーズ全体で初年度20,000台の販売を目指します。

地震調査委員会の発表によると、30年以内に震度6弱以上の地震が高い確率で発生すると言われている地域は全国に13都市あり※1、該当地域の人口は推定4,500万人に上ります。しかし防災用品の市場規模は震災発生後の需要の増大に依存する傾向があり、2015年度の市場規模は東日本大震災が発生した2011年の約半分となっています。さらに、当社が実施した防災に関するアンケート※2では、災害への備えが十分であると回答した割合は2%と極めて低く、危機感の欠如が窺えます。

また、災害発生時に起こる問題も多様化しています。東日本大震災発生時は都心部を中心に多くの帰宅困難者が出現し、平成28年熊本地震では車中泊に起因するエコノミークラス症候群が問題になりました。しかし従来の避難セットは避難所での使用を想定したものが多く、多様な避難生活に適応できていないのが現状です。

上記の状況を踏まえ、今回当社は多様な避難場所のニーズに対応するため、在宅避難を想定した「自宅生活用」、避難所での快適性を高める「避難所生活用」、プライバシーの確保と快適性を重視した「車中泊用」、帰宅困難者が会社内で寝泊まりできる「帰宅困難時宿泊用」の計4種類の避難セットを発売します。各セットは、それぞれの環境で発生する問題やニーズに合わせて商品を組み合わせており、避難者が避難場所でより快適に過ごし、日常に近い環境で生活できることを目指しています。さらに、実際の被災者の声を取り入れ、就寝の際に必要な商品を充実させています。自宅以外での就寝を想定したセットには毛布とエア枕、エアマットを組み入れ、利用者が安眠できるよう配慮しています。

当社は、今後起こりうる大規模災害を想定し、東日本大震災の被災企業として、地震や土砂災害、様々な被害に対応できる防災、減災商品の拡充を図ってまいります。

※1:「全国地震動予測地図2016年版」地震調査研究推進本部 地震調査委員会2016年6月10日発表
今後30年以内に50%以上の確率で震度6弱以上の揺れに見舞われる都市の数。

※2:無料会員向け情報サイト「アイリス暮らし便利ナビ」調べ
「防災に対する意識調査」(n=3,391) 実施期間:2015年6月22日〜7月5日

■商品特長

  1. 1.多様な避難生活のニーズに合わせた4商品
  2. 2.被災者の声を元に就寝関連商品を充実
1.多様な避難生活のニーズに合わせた4商品

在宅避難を想定した「自宅用」、避難所での快適性を高める「避難所用」、プライバシーの確保と快適性を重視した「車内用」、帰宅困難者が会社内で寝泊まりできる「会社用」の計4種類の避難セットを発売します。

■自宅生活用 避難セット

自宅の倒壊の心配がなく、家族だけで在宅避難をしたい方へ向けた避難セットです。長期にわたってライフラインが遮断される状況を想定し、衛生用品、ウォータータンクなどを組み入れています。場所を取らずに備蓄できるフリーケース入りです。

自宅生活用 避難セット
■避難所生活用 避難セット

避難所での快適性を高める商品を充実させたセットです。プライバシーの確保のため、耳せん、アイマスクを同梱しています。避難所への移動の負担を減らすリュックタイプで、リュック内には雨具もセットしています。

避難所生活用 避難セット
■車中泊用 避難セット

自家用車を使用して避難生活を送る方へ向けた避難セットです。外からの視線を遮る車用のシェードを組み入れています。携帯電話の充電器はシガーソケット対応の仕様です。車内に常備しやすく丈夫なRVボックス入りで、椅子としても使用可能です。

車中泊用 避難セット
■帰宅困難時宿泊用 避難セット

災害発生時に帰宅手段がなく、職場で寝泊まりをする際の避難セットです。厚さ最大22cmのエアベッドを同梱し、職場内でも快適に就寝することができます。重ねて備蓄することが可能なバックルボックス入りで、場所を取りません。一人分の就寝セットです。

帰宅困難時宿泊用 避難セット
2.被災者の声を元に就寝関連商品を充実

東日本大震災での被災経験を元に、就寝関連商品を充実させています。避難所などの日常と異なる環境では安眠できないという声から、掛け布団をアルミシートではなくブランケットにし、エア枕やエアベッドなどを組み入れています。

■商品詳細

商品名 避難セット(自宅生活用) 避難セット(車中泊用)
規格 HSZ-9 HSS-10
商品画像
避難セット(自宅生活用)
避難セット(車中泊用)
セット内容 2WAYハンディライト
ウォータータンク
トイレ処理セット
ウェットティッシュ
やわらかからだふき
電池
携帯充電器(電池仕様)
携帯トイレセット
ブランケット
エアマット
エア枕
ウェットティッシュ
やわらかからだふき
車内用シェード
携帯充電器(シガーソケット仕様)
製品サイズ(mm) 幅388×奥行き590×高さ180 幅340×奥行き315×高さ275
参考価格(税抜) 7,980円 8,980円
商品名 避難セット(帰宅困難時宿泊用) 避難セット(避難所生活用)
規格 HSK-11 HSH-12
商品画像
避難セット(車中泊用)
避難セット(自宅生活用)
セット内容 2WAYハンディライト
携帯トイレセット
ブランケット
エアベッド
エア枕
ウェットティッシュ
やわらかからだふき
電池
携帯充電器(電池仕様)
ブランケット
エアマット
エア枕
ウェットティッシュ
やわらかからだふき
マスク
アイマスク
耳せん
電池
雨具
携帯充電器(電池仕様)
製品サイズ(mm) 幅400×奥行き220×高さ220 幅320×奥行き190×高さ600
参考価格(税抜) 8,980円 9,800円
発売日 2016年8月19日

(更新日:2016/08/09)

ニュース&パブリシティ

もっと見る