IRIS OHYAMA アイリスオーヤマ

検 索
MENU
  1. “上質空間”を創るオフィス家具を品揃え強化 第一弾はエレガント且つ機能的な会議テーブル「ALCOSTA(アルコスタ)」を発売

“上質空間”を創るオフィス家具を品揃え強化
第一弾はエレガント且つ機能的な会議テーブル「ALCOSTA(アルコスタ)」を発売

“上質空間”を創るオフィス家具を品揃え強化 第一弾はエレガント且つ機能的な会議テーブル「ALCOSTA(アルコスタ)」を発売

アイリスグループのアイリスチトセ株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:大山 富生)は、上質な空間を創出するオフィス家具をシリーズで展開し、品揃えを強化します。第一弾として、上品な美しさと機能性を備えた会議テーブル「ALCOSTA(アルコスタ)シリーズ」を2018年2月20日に発売します。

今回発売する「ALCOSTAシリーズ」は、大型コンベンションホールや役員会議室などに馴染むデザインに加え、移動性や収納性など、使い勝手の良さを兼ね備えたハイグレードタイプの会議テーブルです。アルミ素材を採用した緩やかな曲線美を描く脚部や、表面の表情の美しさを追求したアルミ幕板が上質な空間を演出するだけでなく、製品全体の軽量化を実現し、移動時の負担を軽減します。大規模な会議室での移動を想定した大型キャスター を採用し、毛足の長いカーペット上でも円滑に移動させることが可能です。さらに、キャスターの回転と旋回を同時にロックできるダブルロック機能を備え、不用意な回転を防止します。使用時には、天板とほぼ同じ長さの幅広幕板がテーブル同士を並べたレイアウトの際に隙間なく膝上を隠し、空間全体に安心感を与えます。収納時には、デスクが横方向にずれて広がることなく、スタッキングピッチも110mmと幅を取らないため、省スペースに納めることができます。また、3種類の天板と5種類の幕板を自由に組み合わせることができ、空間に合わせたコーディネートが可能です。

※ キャスター径はφ75mm

■ 製品特長

  • 1. 美しさと軽量化を両立するアルミ素材を採用
  • 2. 移動、収納、プライバシーを追求した機能性

1. 美しさと軽量化を両立するアルミ素材を採用

緩やかな曲線美を描く脚部にはアルミダイキャストを使用し、幕板には薄型アルミ押出し材を使用することで高級感を持たせ、上質な空間を演出するだけでなく、製品全体の軽量化を実現し、移動時の負担を軽減します。

2. 移動、収納、プライバシーを追求した機能性

移動

大規模会議室での移動を想定し、φ75mmの大型且つ軽量のキャスターを採用することで、毛足の長いカーペット上でも円滑に移動させることができます。また、不用意な回転を防ぐためにダブルロック機能を備え、テーブルをしっかりと固定します。

移動、収納、プライバシーを追求した機能性
プライバシー

天板とほぼ同じ長さの幅広の幕板が、着席時の膝上をしっかりと隠します。また、テーブル同士を並べたレイアウト時も幕板の間に隙間をつくらないため、会場にシャープな印象を与えます。

移動、収納、プライバシーを追求した機能性
収納

収納時にデスクが横方向に広がりにくい設計で、スタッキングピッチも110mmと幅を取らないため、省スペースに納めることができます。

移動、収納、プライバシーを追求した機能性

・その他の特長

離着席時にテーブルの脚部が邪魔にならない、弓型形状の低床脚を採用。
離着席時にテーブルの脚部が邪魔にならない、弓型形状の低床脚を採用。
アルミ、木製、樹脂の3種類の幕板で、空間や天板に合わせた様々なコーディネートが可能。
アルミ、木製、樹脂の3種類の幕板で、空間や天板に合わせた様々なコーディネートが可能。

■ 製品仕様

商品名 ALCOSTA(アルコスタ)
商品画像 ALCOSTA(アルコスタ)商品画像
サイズ(mm) W1500 × D450 × H720 / W1500 × D600 × H720
W1800 × D450 × H720 / W1800 × D600 × H720
W2100 × D450 × H720 / W2100 × D600 × H720
天板カラー ホワイト、シルクウッド、ウォールナッド
仕様 材質 天板:メラミン化粧板
木口:ABS
棚:スチールパイプ
脚部:アルミダイキャスト メラミン焼付塗装
キャスター:φ75双輪
幕板 アルミ 木製
(ホワイト、シルクウッド、ウォールナット)
樹脂 なし
重量(kg) 27.2 〜 36.7 30.5 〜 41.4 26.2 〜 35.1 24.5 〜 33.0
価格 ¥114,500 〜 ¥125,800 ¥124,500 〜 ¥145,800 ¥109,500 〜 ¥120,800 ¥99,500 〜 ¥110,800
発売日 2018年2月20日

(更新日:2018/02/15)

ニュース&パブリシティ