IRIS OHYAMA アイリスオーヤマ

検 索
MENU
  1. サーキュレーター衣類乾燥除湿機「2018年日経優秀製品・サービス賞」を受賞

サーキュレーター衣類乾燥除湿機
「2018年日経優秀製品・サービス賞」を受賞

サーキュレーター衣類乾燥除湿機「2018年日経優秀製品・サービス賞」を受賞

当社の「サーキュレーター衣類乾燥除湿機」が、株式会社日本経済新聞社の「2018年日経優秀製品・サービス賞」において、優秀賞 日経産業新聞賞を受賞し、2019年2月1日(金)に授賞式が開催されました。当社からは、代表取締役社長の大山晃弘が出席し、表彰楯を受け取りました。

■「サーキュレーター衣類乾燥除湿機」について

サーキュレーター衣類乾燥除湿機は、除湿機とサーキュレーターが一体化したことにより短時間での衣類乾燥を実現した製品です(2017年12月1日発売)。デシカント式除湿機のヒーターの熱を利用した乾燥風を、サーキュレーターで室内に循環させることで効率的に洗濯物の湿気を取り除くことができ、衣類を最短70分※で乾燥できます。衣類乾燥の時間が短縮したため、室内干しの不満である生乾きの臭いを対策できます。また、除湿機とサーキュレーターはそれぞれ単独でも使用できるため、季節に応じていつでも活用できます。設置面積は約A4サイズと省スペースのため、狭い部屋で設置できます。

製品特設サイト: https://www.irisohyama.co.jp/circulator-dryer/ddc-50/

サーキュレーター衣類乾燥除湿機

※ 日本電機工業会基準(JEMA-HD090)に基づき以下の条件のもとで試験を行った値。
  【試験場件】・部屋の広さ6畳相当・室温20℃、湿度70%(梅雨時)・除湿強運転、サーキュレーター強運転を行った場合(60Hz)・衣類の量2kg相当(Tシャツ3枚、Yシャツ2枚、パジャマ1組、下着7枚、くつ下2足、タオル3枚)実使用時の衣類乾燥時間は使用環境・使用状況により異なります。

(更新日:2019/02/01)

ニュース&パブリシティ