検 索
MENU

アイリスグループ
ウクライナ難民キャンプへマスク約10万枚寄贈

IRIS OHYAMA FRANCE SAS
IRIS OHYAMA FRANCE SAS

アイリスグループのIRIS OHYAMA FRANCE SAS(本社:Lieusaint FRANCE、社長:小山 康志)は、ウクライナ危機により避難を余儀なくされている方々を支援するため、 フランス企業運動(Mouvement des Entreprises de France, 略:MEDEF)を通じて、ポーランド共和国内のウクライナ難民キャンプに約10万枚のマスクを寄贈しました。

■概要

 寄贈先
:ポーランド共和国内 ウクライナ難民キャンプ
 寄贈マスク
:Disposable Medical Mask L size (PK-W-L-7P)
 Disposable Medical Mask Kids size (PK-W-G-7P)
 枚数
:約10万枚

アイリスグループは、現在のウクライナ情勢で犠牲となられた全ての方々に哀悼の意を表するとともに、平和で安全な世界に戻ることを願い、今後も各業界と連携を図りながら必要な支援を行ってまいります。

(更新日:2022年03月10日)

ニュース&パブリシティ