IRIS OHYAMA アイリスオーヤマ

検 索
MENU
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. ニュース
  4. 2014年
  5. アイリスオーヤマ すき間からの侵入を強力ブロックサイドギャザーが頬にフィット「フィットdeガードマスク」を発売

アイリスオーヤマ すき間からの侵入を強力ブロックサイドギャザーが頬にフィット
「フィットdeガードマスク」を発売

すき間からの侵入を強力ブロックサイドギャザーが頬にフィット 「フィットdeガードマスク」

生活用品製造卸のアイリスオーヤマ株式会社(本社:仙台市、代表取締役社長:大山 健太郎)は、マスクのすき間から花粉などの侵入物を防ぐ「フィットdeガードマスク」4アイテムを2014年8月29日(金)に発売します。ドラッグストアやホームセンターを中心に販売し、今シーズン(2014年9月〜2015年4月末)、約300万枚の販売を目指します。

2009年に新型インフルエンザが流行したことを契機に、国内においても感染予防対策として家庭用マスクの需要が拡大しました。近年は花粉やインフルエンザ対策以外にも就寝時の乾燥対策として使用する加湿タイプや女性のノーメイク隠しなど、衛生目的以外にもマスクを使用する生活者が増えています。また、一方で西日本を中心に黄砂と共にPM2.5が飛来したことにより、「遮断力」、「フィット感」、「つけ心地」など機能や快適性を重視してマスクを選択する利用者が増えてきています。

これまで当社はこうした利用者の多様なニーズに的確に対応するマスクを提供してきました。今回新たに、マスクのすき間から花粉などの侵入物を防ぐ「フィットdeガードマスク」を発売します。マスク両端に「サイドギャザー※」を搭載することにより、今まですき間ができやすかった頬にフィットします。また、特殊形状のノーズクッションが鼻と頬にフィットするので、鼻筋部分にすき間ができにくく、顔の形に合った形状を長時間保持します。4層構造により花粉やウイルス飛沫の侵入をブロックする機能に加え、細い繊維のフィルターを使用することで息がしやすい快適性も兼ね備えています。

今後は家庭用マスクだけでなく、病院や医療施設、工事現場等で使用される医療用や業務用の新商品開発も強化し、日本国内だけでなく中国や韓国、欧米などへの海外展開も図ってまいります。

■商品特長

1. すき間からの侵入を防ぐ高密着構造
2. 通気性の良さと幅広耳ゴムで長時間快適に装着できる

1.すき間からの侵入を防ぐ高密着構造

マスクを装着した際にできやすい2箇所の「すき間」に着目しました。

@「サイドギャザー※」で頬のすき間をブロック

プリーツを広げると立ち上がる「サイドギャザー」を左右両側に採用することで頬にフィットしてすき間を無くし、マスク両端からの侵入を防ぎます。

当社従来品フィットdeガードマスク

マスクを装着した際にできやすい2箇所の「すき間」に着目

A「スーパーフィットワイヤー」と「特殊形状ノーズクッション」で鼻部分のすき間をブロック

マスク上部に、曲げても元に戻りにくい素材の「スーパーフィットワイヤー」を採用することで、鼻の形に沿った形状を維持します。また、「特殊形状ノーズクッション」が鼻筋部分のすき間を軽減し、呼気も漏れにくいのでメガネの曇りも防ぎます。

当社従来品フィットdeガードマスク

「スーパーフィットワイヤー」と「特殊形状ノーズクッション」で鼻部分のすき間をブロック

2.通気性の良さと「幅広耳ゴム」で長時間快適に装着できる

マスクのフィルター性能を保ち、不織布に細い繊維を使用することで通気性を高め、マスクを装着した際に気になる息苦しさを解消しました。

さらに、内側には吸湿性のあるレーヨン素材の不織布を使用し、マスク内のムレを防止します。耳ゴム部分には柔らかい素材の「幅広耳ゴム」を使用し、長時間つけても耳の後ろが痛くなりにくく、快適性にこだわりました。

■その他特長

・個別包装なので、衛生的で持ち運びにも便利 ・ウイルス飛沫、花粉を99%カットするフィルターを採用
・両側にVカット加工※を施し、頬のすき間を軽減

※プリーツ型タイプのみ(立体型タイプにはありません)

■製品仕様
商品名 フィットdeガードマスク
形状 立体型 プリーツ型
商品画像 FGN-5RS FGN-5RM FGK-5PS FGK-5PS
規格 FGN-5RS FGN-5RM FGK-5PS FGK-5PM
サイズ 小さめ ふつう 小さめ ふつう
商品サイズ(mm) 115×135 120×142 145×90 165×90
構造 4層構造
入り数 5枚入り
参考価格(税抜) 500円
発売日 2014年8月29日

(更新日:2014/08/27)

ニュース&パブリシティ