IRIS OHYAMA アイリスオーヤマ

検 索
MENU
  1. IRIS USA アメリカ第3工場の起工式を開催

IRIS USA アメリカ第3工場の起工式を開催

アイリスグループのIRIS USA,Inc.(本社:アメリカ合州国ウィスコンシン州プレゼントプレーリー市 社長:チェット・カイザー)は、2015年5月20日(現地時間)、米国アリゾナ州サプライズ市の工場建設予定地においてアメリカ第3工場(以下、アリゾナ工場)の起工式を執り行いました。

起工式には、サプライズ市のシャロン市長をはじめとした政府を含め多くの来賓や関係者が参列しました。

アリゾナ工場は、プラスチック収納用品とペット用品の製造機能のほか、大連工場で生産しているLED照明、ワイヤー製品、調理器具を中心としたハウスウエア部門の物流センターとしての機能も担います。アメリカの西海岸に工場を設立することで、大連工場(中国)からの物流効率を高め、製品ラインアップの拡充を図ることができ、ネット通販を中心に多様化するアメリカ国内市場に対応していきます。

また、ウィスコンシン工場で行っていたマーケティング業務の一部もアリゾナ工場へ移管する予定で、今後のアメリカにおける主要拠点として重要な役割を果たしていきます。

チェット・カイザー社長挨拶
左からチェット・カイザー社長、大山 晃弘チェアマン、
大山 健太郎会長、シャロン市長

(更新日:2015/06/03)

ニュース&パブリシティ