IRIS OHYAMA アイリスオーヤマ

検 索
MENU
  1. 顔認証型AIサーマルカメラを処分や再販売をする場合の注意点に関して

顔認証型AIサーマルカメラを処分や再販売をする場合の注意点に関して

2023年5月29日

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

アイリスオーヤマが販売する「顔認証型AIサーマルカメラ」に関して、不要になった際の対応方法をご案内いたします。処理を行わない場合、個人情報の流出につながる恐れがありますので、正しい手順でのデータ処理をお願いいたします。
 同製品は、検温ログやユーザー登録情報を保持する仕様となっております。これらの情報はパスワードにより保護され、使用者(管理者)のみ閲覧できるセキュリティ仕様ですが、製品に保存されている情報を削除せず処分・再販売を行われた場合、お客様の個人情報流出につながる可能性がございますので、ご注意ください。

つきましては、処分や再販売を行われる際は、必ず下記の手順にしたがって、機器の初期化・データの削除をお願いいたします。ご不明点がございましたら、下記お問合せ窓口までご相談ください。

お客様にはお手数をお掛けしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1.対象商品

商品名 顔認証型AIサーマルカメラ
品番 IRC-F341SG IRC-F6713SG IRC-F1672DX IRC-F1672DW
商品画像 IRC-F341SG IRC-F6713SG IRC-F1672DX IRC-F1672DW

2.顔認証AIサーマルカメラの初期化方法

処分や再販売を行われる際は、顔認証型AIサーマルカメラの初期化・データ削除の実施をお願いいたします。

※パスワードが不明な場合は、当社サポートコールまでお問い合わせください。

<顔認証型AIサーマルカメラ IRC-F341SG / IRC-F6713SG(ファームウェアV2)>の場合

① 下記の手順で管理画面に進む。

下記の手順で管理画面に進む

② ユーザーデータ削除および工場出荷時設定を実施。

「データ」→「ユーザーデータ削除」および「工場出荷時設定」をタップ。

デバイスが初期化され、個人情報が破棄されます。

ユーザーデータ削除および工場出荷時設定を実施

<顔認証型AIサーマルカメラ IRC-F6713SG(ファームウェアV3)/ IRC-F1672DX / IRC-F1672DW>の場合

① 下記の手順で管理画面に進む。

下記の手順で管理画面に進む

② ユーザー情報を消去。

「データ」→「データを削除」→「ユーザーデータ」の順にタップ。

ユーザーデータが削除されます。

ユーザー情報を消去

③ デバイスの初期化。

「メンテ」→「工場出荷時設定」をタップ。

デバイスが初期化され、個人情報が破棄されます。

デバイスの初期化
■ お問い合わせ先

BtoB サポートコール
0800-111-5300 (フリーコール)

メールアドレス:iris-camera@irisohyama.co.jp

■ 受付時間
平日:9:00〜18:00
土・日・祝日:9:00〜12:00 / 13:00〜17:00
(年末年始・夏期休業期間・会社都合による休日を除く)

※間違い電話が増えております。電話番号をよくお確かめの上、おかけくださいますようお願いします。
※ お客様からお受けしました内容は確認をするため録音しています。
※ 予期せぬ障害などで電話が途中で切断してしまった時にかけ直しさせていただくために、発信者番号通知をお願いしております。
※ 発信者番号を非通知に設定されているお客様は、はじめに「186」をダイヤルしてからおかけくださいますようお願いいたします。