検 索
MENU

ニュース&パブリシティ

新サッカースタジアム「エディオンピースウイング広島」観客席 約26,000席を導入
プレスリリース 2024年1月31日

新サッカースタジアム「エディオンピースウイング広島」観客席 約26,000席を導入

アイリスオーヤマ株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:大山 晃弘)は、プロサッカークラブ「サンフレッチェ広島」の新たな本拠地として2024年2月に開業を予定している「エディオンピースウイング広島(広島サッカースタジアム)」(広島県広島市)に約26,000席の観客席を導入しました。

企業・経営
令和6年能登半島地震の被災地に対し、1,000万円の寄附及び「パックごはん」約4万食を提供
プレスリリース 2024年1月30日

令和6年能登半島地震の被災地に対し、1,000万円の寄附及び「パックごはん」約4万食を提供

当社は、令和6年能登半島地震の被災地支援のため、石川県に対し1,000万円の寄附を決定しました。また、政府ならびに業界団体からのさらなる要請に基づき、アイリスフーズ株式会社を通じて、パックごはん「低温製法米のおいしいごはんR」40,960食を被災地に向けて提供しました。

企業・経営
〔当社初〕自社で内製化 法人向けDX清掃ロボット「BROIT」発売 ロボットメーカーとして自立を見据えて
プレスリリース 2023年11月7日

〔当社初〕自社で内製化 法人向けDX清掃ロボット「BROIT」発売 ロボットメーカーとして自立を見据えて

当社は、清掃業界における人手不足などの課題解決を目指し、新たにDX清掃ロボット「BROIT(ブロイト)」を発売します。「BROIT」は、当社として初めて自社の大連工場(中国・遼寧省)で製造し、2024年中旬の発売を予定しています。

企業・経営
アイリスオーヤマの家電2製品がグッドデザイン賞を受賞 IHジャー炊飯器は2022年に世界三大デザイン賞をダブル受賞
トピックス 2023年10月5日

アイリスオーヤマの家電2製品がグッドデザイン賞を受賞 IHジャー炊飯器は2022年に世界三大デザイン賞をダブル受賞

当社が製造・販売する「IHジャー炊飯器3合/5.5合」と「充電式サイクロンスティッククリーナー daspo」が、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2023年グッドデザイン賞」(Gマーク)を受賞しました。

企業・経営 家電
迫る、白ナンバー「アルコール検知器」での検知義務化に対応 1年ごとに検知器が届くサービス「ALPiTアルピット」 導入キャンペーン開始
トピックス 2023年10月3日

迫る、白ナンバー「アルコール検知器」での検知義務化に対応 1年ごとに検知器が届くサービス「ALPiTアルピット」 導入キャンペーン開始

当社は、警視庁が12月1日から施行を開始する白ナンバー事業者に対するアルコール検知器を用いた運転者の飲酒検査義務化に対応するため、アルコール検知器「アルコールチェッカー」を1年毎に届けることで検知の精度を維持できるサービス「ALPiT(アルピット)」の導入キャンペーンを開始しました。

企業・経営
鮮度保持剤の需要増に対応 アルコール蒸散剤新工場増築 生産能力約10倍へ
プレスリリース 2023年9月14日

鮮度保持剤の需要増に対応 アルコール蒸散剤新工場増築 生産能力約10倍へ

アイリスグループのアイリス・ファインプロダクツ株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:鎌田 重信)は、大河原工場(宮城県柴田郡)の敷地内に鮮度保持剤の一種であるアルコール蒸散剤の新工場「IFP鮮度保持剤第1工場」を、2023年9月14日に竣工しました。

企業・経営