すでにはじまっています受動喫煙対策

「改正健康増進法」によって、施設ごとに
受動喫煙をなくす対策が必要となることをご存知ですか?

健康増進法の一部を改正する法律が成立し、2020年4月1日より全面施行されます。
この法律により、望まない受動喫煙を防止するための取り組みはマナーからルールへと変わります。

こんなお悩み
ありませんか?
□ 設置に長く日を取られると困る
□ お店にあった大きさにできるの?
□ 投資はなるべく少なく抑えたい
一つでも当てはまったら、導入のチャンスです!

対策が必要な施設とは?

改正健康増進法の体系 ※厚生労働省「受動喫煙対策」より抜粋

改正健康増進法の体系

受動喫煙防止対策はアイリスオーヤマにお任せください

  1. 受動喫煙からお客様やスタッフをガードします!
  2. 店内禁煙により業務効率化を実現します!
  3. 喫煙者にも配慮したクリーンで清潔な空間を提供します!

受動喫煙防止対策はアイリスオーヤマにお任せください

短工期での施工が可能内装工事が不要なユニット式。重機を使った大掛かりな工事も必要なく施工は最短半日。
短工期での施工が可能
お手入れがしやすいアルミフレーム汚れが目立ちにくく、タバコヤニが染み込みにくいアルミ素材を使用。
お手入れがしやすいアルミフレーム
軽量でしっかりとした強度を確保軽量なアルミ素材で建物への負担を軽減。建物構造材として使用される信頼性のある素材。
軽量でしっかりとした強度を確保
品名 屋内用 屋外用
不燃タイプ 屋根付きタイプ
不燃タイプ 屋根付きタイプ
アルミ
透明部 強化ガラス(t=5mm) ポリカーボネート
欄間/ガラリ スチール/アルミ
天井 スチール/アルミ アルミ
出入口扉 スライドドア(オートクローザー)
照明設備 LEDダウンライトまたはシーリングライト
ステッカー類 喫煙マーク・改定法対応済シール
排気システム ファン・グリル(ダクト用換気扇)、フレキシブルダクト 5m

屋内用 ブース(不燃タイプ)

  • 屋内用ブース不燃タイプ
  • 組立例 ※パネルの組み合わせでサイズを変更できます。

    屋内用ブース不燃タイプ 組立例 ■サイズについて
    幅W:パネル900o・300oサイズの組合せにより増やせます。幅1,900o以下の場合開き戸になり特注対応となります。(別途見積りとなります。)
    奥行D:最大1,900oまでです。
    高さH:2,400o以外の高さについては特注対応となります。(別途見積りとなります。)

屋外用 喫煙所(屋根付きタイプ)

  • 屋外用喫煙所屋根付きタイプ 7〜8人用
    奥行き2,200mm×幅2,930mm
    高さ2,184mm
  • 組立例 ※パネルの組み合わせでサイズを変更できます。

    屋根付きタイプ 組立例
  • [別途工事]防災設備
    [オプション]空気清浄機、脱臭機、室内灯、ヒップバー
    ※施工後のメンテナンス、風速/粉塵測定サービスも承ります。
    室内灯
    室内灯
    ヒップバー
    ヒップバー
    風速測定サービス
    風速測定サービス
    1. ※本体設置工事費は、別途かかります。
    2. ※法令条例規制の対応(届出・確認等)が必要になる場合が御座います。
    3. ※部材の仕様・価格は、品質向上のため予告なく変更する場合が御座います。
    4. ※運送費は、地域によって異なります。都度営業担当までご確認ください。
    5. ※敷地内、防災区域等制限により、設置できない場合も御座います。施設側にご確認願います。
    6. ※排気ダクトは、フレキシブルダクトを使用し、外部または、既設ダクトへの接続を行います。
    7. ※基礎工事・防災工事等の費用は含まれておりません。
    8. ※ペース固定では、OAフロアやタイル等の場合は施工できない場合が御座います。
    9. ※現場調査・所轄の消防署との打ち合せが必要になる場合がございます。
    10. ※消防署及び市町村の建築課の届け出が必要になります。
取付場所等ご要望にご対応
  1. 屋外排気ダクトへの接続も可能です。一次側電気工事は含まれておりません。スプリンクラー、火災報知器の設置が必要な場合は別途見積もりいたします。
  2. 床へのアンカー固定が必要です。

導入までの流れ

  • 問合せ
  • 現地調査
  • 提案
  • ご契約
  • 施工

事業者様とともに、環境に配慮したスペースを提供致します。
設置をご検討の際は弊社へお問い合わせください。

導入までの流れ

PAGE TOP