1. 教育・研究施設
  2. アートチャイルドケア山形東原保育園 様

アートチャイルドケア山形東原保育園 様(山形県)

アートチャイルドケア山形東原保育園 様(山形県)

お子様の安心と安全を第一に考えた照明計画。
LED照明の採用で環境にもやさしい保育園が誕生しました。

アートチャイルドケアは、アート引越センターなどを運営するアートコーポレーションの関連会社です。働く子育て世代を 応援するために、全国で様々な保育サービスを運営しています。山形県山形市にあるアートチャイルドケア山形東原保育園 様は、厚生労働省が管轄する厳しい基準をクリアした認可保育施設です。 2013年4月に開園したこの施設の設計は、お預かりするお子様の安心と安全を第一に考えて行なわれました。 保育経験豊富な園長先生が施設の設計段階から積極的に関わり、照明計画に関しても理想的な保育環境が実現しました。 自然環境に対する意識も非常に高く、省エネ・CO2削減のため園内全ての照明にLED照明が採用されました。

昼間は積極的に自然採光し、室内は必要最低限の明るさに調光。

   

「保育室」に設置されているのは、埋込型LEDベース照明です。 昼間は外からの自然の光を室内に取り入れ、窓際の照明のみを暗め に調光します。雨や曇りの日でもなるべく外光を採り入れ、最低限必要な明るさを補います。夜間は園児たちは充分な明るさと温かみ のある明かりの中で過ごすことができます。

  • ■昼間の照明窓際:10%点灯廊下側:70%点灯

    園内昼間の照明
  • ■夜間の照明窓際:100%点灯廊下側:100%点灯

    園内夜間の照明

心身ともに大きく成長する大事な時期だから、明かりにはこだわりがあります。

  • 色彩感覚がめざましく進歩するのが、乳幼 児期であると言われています。多くの時間を 園で過ごす園児たちのために、照明器具の 選定にはこだわりました。明るさと並び重 要視したのが、照明の演色性でした。 採用された埋込型LEDベース照明は演色 性Ra85の高演色仕様で、色の再現性の高 い照明器具です。

    園児たち1
  • 園児たちは仰向けに寝転がったり、 様々な遊びや園内の活動を行なって いるうちに照明を直視してしまうこと もあります。園児たちの目の健康を 考えて、面発光のLED照明を採用。 まぶしさを軽減するための光を拡散 させるカバーが付いているので、安心 して園児たちを遊ばせることができ ます。

    園児たち2

園児たちの安全と、保護者の方々の安心を確保するため防犯灯を設置。

  • 保護者の方々がお迎えに来る頃、日が暮れて周囲は暗くなってきます。 園児たちはもちろん保護者の方々も安心できるように、園内にLED防犯灯を設置しています。

    LED防犯灯
  • LED防犯灯夕暮れ時1
  • LED防犯灯夕暮れ時2
    • 従来品(FPL蛍光灯36形)
      消費電力
      6,080W
      年間消費電力量
      18,969kWh
    • 埋込型LEDベース照明
      消費電力
      2,964W
      年間消費電力量
      9,247kWh

    点灯時間、消費電力は共用部(一部施設除く)の試算シミュレーションです。条件(点灯時間:1日あたり13時間/年間点灯日数:365日)

  • 1年で9,722kWhの削減

    円グラフ

使用器具

  • アートチャイルドケア山形東原保育園園長山下 真理子 様 アートチャイルドケア山形東原保育園
    園長 山下 真理子 様
  • ◎LEDに変えての感想
    蛍光灯と比較すると、全体的にやさしい光となっている為、目がチカチカするなどの疲れがありません。ライトからの熱も感じなく山形の蒸し暑い夏も冷房効率が良かったと思います。
    ◎電気代が削減されることについて
    家庭と違い消費電力の大きな規模の園にとって、光熱費が削減されることは大変良いことだと思います。同様な規模の園と比べても光熱費は少ないと思います。
    ◎どんな変化があったか
    【各施設の見え方・雰囲気】
    保育室は天井に埋め込まれている形になっている為、部屋がとてもスッキリとして、暖かみのある光が感じられます。
    【職員の感想】
    開園より持続した明るさと交換の手間がなくとても良いと思います。色々なデザインの照明がありきれいです。
    【お客様からの反応】
    保育園全体が明るい雰囲気という第1印象を持たれている方が多く、環境に配慮されている 保育園と評判が良いです。
    ◎CO2が削減できることについて
    目にも身体にもすべてにおいてCO2削減はとてもいいですね。弊社保育理念にもあるように、お預かりしていますお子様方に安心、安全、安定した保育を提供するという観点からもよいことです。
    ◎今までの蛍光灯と比べ、LEDにはどのようなことを期待しているか。
    白熱電球や蛍光灯に比べ重量が重いと聞いておりますので、更なる安全性と耐久性を望みます。コスト削減も期待いたします。耐久性については、私たちの職場(保育園)は女性が多いため、交換するのが大変なので非常に助かります。
    ◎LED導入を検討している方へのメッセージ
    用途に応じた照明の種類(電球色、昼白色、昼光色)や形を選び、使い分けることで色々な部屋に合った光となるため、幅が広がり他の面からも(光熱費、耐久性CO2削減)とても良いと思います。
  • 施工詳細

    施設名称
    アートチャイルドケア山形東原保育園
    所在
    〒990-0034
    山形県山形市東原町2丁目9番14号

その他の納入事例を見る

納入事例レポートトップに戻るLED照明トップに戻る