1. 道路・景観
  2. 仙台城跡ライトアップ

仙台城跡ライトアップ(宮城県)

仙台城跡ライトアップ(宮城県)

平成27年 照明普及賞を受賞
仙台城跡 伊達政宗公騎馬像・本丸北壁石垣

一般社団法人照明学会の主催する、その年に竣工された優秀な照明施設に贈られる「照明普及賞」を受賞しました。

街のシンボルを照らす色とりどりの光が仙台の明るい未来を彩ります。

仙台の街並み

昼の伊達政宗公騎馬像

伊達62万石の居城・仙台城跡から、仙台の街を見下ろす伊達政宗公騎馬像。仙台の街を築いた伊達政宗公は市民の誇りであり、仙台城跡は市内有数の観光スポットとなっています。2015年7月、伊達政宗公騎馬像のライトアップを、色とりどりの光が移ろう、色彩豊かな演出に一新しました。七色の光に彩られた騎馬像のライトアップは、眼下に広がる夜景とともに、仙台城跡の新たな見所となり、復興途上の仙台に新たな希望をもたらします。

仙台の街並み

本丸跡からの眺め。仙台の街並を一望できます。

刻々と変化する光のグラデーションが 観光地としての魅力を高めます。

伊達政宗公騎馬像は、以前から白色の光でライトアップが行われていました。リニューアル後は、時間とともに変化する色鮮やかな光によって、訪れた市民や観光 客を魅了するライトアップとなりました。城下に広がる仙台の夜景とともに、夜でも楽しめる新たな観光スポットとして期待されます。光の組み合わせが異なるので、何度訪れても楽しめる場所になりました。

伊達政宗公騎馬像ライトアップ

期待感を高める石垣の色彩豊かなライトアップ。

騎馬像が建つ天守跡を支える石垣にも、色彩豊かなライトアップを行っています。巨大な石垣が色とりどりな光に包まれる様は、仙台城跡の新たな魅力となりまし た。騎馬像のライトアップや夜景を目的に訪れる、市民や観光客の期待感を高めます。

石垣

伊達62万石の居城を支えた巨大な石垣。東日本大震災によって損壊し、手前の道も約4年間不通となっていましたが、2015 年春、復元工事が完了しました。天守跡へと続く道沿いにそびえ立つ姿は、訪れた者を圧倒します。

自在なライトアップを可能にする約1,670万色の光。

約1,670万色の光を組み合わせたカラーライティングが、色彩豊かな光の演出を可能にしました。曜日ごとに異なったプログラムを設定し、光のパターンを変化させています。仙台七夕まつり期間中は、3日間限定の特別パターンで演出を行い、仙台の夏に彩りを添えています。

  • 騎馬像を照らす、イルミネーション用の照明器具の組み合わせ
  • 騎馬像を照らす、イルミネーション用の照明器具の組み合わせ
照明器具に照らされた騎馬像

騎馬像を照らす、イルミネーション用の照明器具。約1,670万色の光をプログラミングで組み合わせ、色彩豊かな光を自在に表現します。照明器具は、以前の設置器具を活用して設置しました。

伊達62万石の居城・仙台城跡

仙台城は、戦国大名の伊達政宗によって、1610年に築城されました。徳川家康からの警戒を避けるため、あえて天守閣は設けられなかったと言われています。明治維新後に廃城し、当時の建築物は現存していませんが、随所に見られる石垣が往事をしのばせます。城下町・仙台を一望できる観光スポットとして、多くの市民や観光客に親しまれています。

仙台城跡ライトアップ
毎日 日没〜23時まで
交通アクセス
● 車・タクシー : 仙台駅から約15分(駐車場あり)
● バス : 仙台西口バスプールより約25分。
「仙台城跡南」下車
アクセスマップ
アクセスマップ
使用器具
  • ColorReach Powercore CRP-03 5台(騎馬像2台、石垣3台) ColorReach Powercore CRP-03 5台(騎馬像2台、石垣3台)
  • ColorBlast Powercore BLP-004-WH 2台(石垣2台)

※製品の詳細に関しましては、当社担当営業またはお問合せページからお問合せください。

施工詳細
施設名称
仙台城跡(仙台市青葉区川内1)
業種
観光施設
納入年月
2015年7月〜

その他の納入事例を見る

納入事例レポートトップに戻るLED照明トップに戻る