1. 商業施設
  2. サンエー浦添西海岸 PARCO CITY 様

サンエー浦添西海岸 PARCO CITY 様(沖縄県)

サンエー浦添西海岸 PARCO CITY 様(沖縄県)

石材や木目調タイルを使った内装、あたたかみのある光で心地良く滞在できる空間に

2019年6月27日にオープンした「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY 様」は、沖縄県那覇市の北隣・浦添市にある大型商業施設です。那覇空港から車で約15分の好立地で、沖縄県内はもとより国内外の観光客誘致にも取り組まれています。 店舗面積は約60,000㎡と、国内屈指のスケールを誇り、ファッションブランドや飲食店、スーパーマーケットなど、バラエティ豊かな250店舗が出店しています。 共用空間は、白を基調として石材や木目調タイルを組み合わせた、洗練されたデザインとなっています。随所に曲線の通路や非対称の吹き抜け、Y字路など有機的なデザインが取り入れられています。 館内には間接照明とダウンライトが多く設置され、あたたかみのある光で落ち着きのある空間を演出しています。 大人から子どもまで訪れた多くの方が快適に滞在できる商業施設です。

間接照明のラインが空間の奥へと心地良く導く

60,000㎡の国内屈指のスケールを誇る「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」様は、沖縄初出店94店舗を含むバラエティ豊かな250店舗が軒を連ね、子どもから大人まで多くの方が楽しめる大型商業施設です。施設内には曲線の通路やY字路、左右非対称の吹き抜けなどが随所に設けられ、フロアを巡るだけで楽しい空間レイアウトです。また、石材や木目調タイルをアクセントとして用いた有機的な意匠により、落ち着きのある上質な雰囲気になっています。 この空間デザインを踏まえ、アイリスオーヤマでは、間接照明用器具「フレキシブルLEDユニット」や「COBベースダウンライト 」 などのLED照明器具を納入しました。施設内の多くの場所に配置された間接照明は、建築の造作に合わせて自在に曲げることができる「フレキシブルLEDユニット」の特長を活かし、曲線や鋭角などさまざまな光のラインを描いています。間接照明のラインは、空間に落ち着きを与えるだけでなく、訪れた方を大規模空間の奥へと導く働きもあります。空間によって間接照明のデザインが異なり、心地良く周遊できるフロア構成の一翼を担っています。 良い意味で大型施設であることを感じさせず、施設内のさまざまな場所でショッピングや食事、映画など、訪れた方それぞれの楽しみ方で過ごせる空間です。

  • ガレージ
    もっと奥に進んでみたくなる曲線を取り入れた内装デザイン
    空間の随所に曲線などの有機的なデザインが施され、間接照明のやわらかな曲線が巡って楽しい空間を創出しています。
    ガラスドアに設置されたインターフェース
    ほっと一息安らぐ水平線と間接照明のライン
    目の前に広がる浦添西海岸の美しい景観を活かしたフードホール。水平線と平行に走る間接照明がゆったりとした空間を演出。光色はテナントスペースよりもあたたかみのある電球色に設定。
  • ガレージ
    吹き抜け空間を彩るきらびやかな光
    イベント会場としても使われる大規 模吹き抜け空間「センタープラザ」。開放的な空間の周囲をダウンライトで囲み、きらびやかな雰囲気を加えています。
    ガラスドアに設置されたインターフェース
    空間に個性をもたらす有機的な光のデザイン
    随所に設けられた吹き抜けの天井には、有機的なデザインの間接照明を配置。各空間でデザインが異なり、大規模空間の移動距離を感じさせません。

使用器具

  • 施工詳細

    施設名称
    サンエー浦添西海岸 PARCO CITY
    所在
    沖縄県浦添市
    LED使用本数
    フレキシブルLEDユニット、COBベースダウンライト 他

その他の納入事例を見る

納入事例レポートトップに戻るLED照明トップに戻る